ペニス増大サプリの成分を説明

よく精力剤に配合されている成分を取り上げていきます。

精力剤の成分としておそらくいちばん有名なのがマカです。クラチャイダムというものが、そのマカを上回るといわれ注目されています。

クラチャイダムというのは、ショウガ科の植物です。クラチャイダムには、L-アルギニン、亜鉛、BCAA等の成分が含まれています。海綿体へ血液を流すため、アルギニンの血流改善の補助が役に立ちます。精子の生成に欠かせず、タンパク質の生成に重要な役割となるのが亜鉛です。亜鉛はセックスミネラルとも呼ばれ、精力増強にはとても重要です。

現代人には不足する傾向がある亜鉛は、積極的に摂取していくべき栄養成分なのです。BCAAとは何か。必須アミノ酸であるイソロイシン、ロイシン、バリンの総称となります。精力剤をいつ飲むかは、その精力剤の種類ごとに違ってきます。

飲む時間を間違ってしまうと、ちゃんとした効果が得られないのでかなり大切です。バイアグラが代表的な勃起薬を飲む正しいタイミングをまず説明します。どの勃起薬を飲むかによって正確な時間は違いますが、おおむね本番前の空腹時です。

行為直前に飲むドリンク精力剤については、だいたい本番の一時間前が良いでしょう。飲むタイプの精力剤の栄養が体内に吸収されるには、30分程度がかかるからです。毎日飲んでいく強壮剤と呼ばれる精力剤の場合についてです。強壮剤については、本番の直前に飲むことにあまり意味はないといえます。強壮剤は継続して摂取することで精力を増強していく精力剤です。強壮剤の配合成分であるアルギニンはアルカリ性なので、食後に飲んだほうが良いのかもしれないです。精力剤とは具体的には何のこと?勃起薬、強精剤、強壮剤の3つを主に精力剤といいます。

男性ホルモンに働きかける精力剤が、強精剤です。男性ホルモンに直接作用するため、医薬品であることがよくあります。一般的にイメージされる精力剤は、強壮剤といいます。滋養強壮剤や、精力サプリメントといった呼び方もします。精力増強のために、マカやクラチャイダム、亜鉛、アルギニンなどが配合されています。メリットとしては、普通は天然成分なので、副作用がほとんどないことです。勃起薬は、ED治療薬とも呼ばれます。バイアグラ、シアリスやレビトラという医薬品が一般的です。即効性があるというのが良い点で、悪い点は副作用に注意しないといけないことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です